スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回通院トレ~初★抱っこ~

今週、6回目の通院トレに出かけました。
ペットタクシーのドライバーさんがいつもと違う方でした。
初めまして~ではなく、お世話になるのは2回目なんだけど。

ミシェルはタクシーが右折左折すると吠えだして、
ドライバーさんが喋るとますますワンワン(:_;) あぁ…ヤバイ雰囲気↓
今日は興奮度が高いかな?ナーバスかな?と心配しました。

ワンワン吠えつつ病院に到着すると、いつもの様に入り口のドアに自分から近づいて
「ここ開けて♪」とポイントしてママを見上げました。
待合室でもいつも通り。はぁ、一安心。

DSC02376.jpg

さてさて、
獣医さんが出てくると、わぁ~と近づき「オヤツオヤツ♪」と
ヨダレをまき散らしながら追いかけていきました。
「みーちゃん、今日もヨダレが絶好調ね!!」と獣医さん(^_^;)

まずは診察台にのって、体重を測ります。
いつもの様にあれこれ練習をして。

ミシェルは獣医さんからオヤツを貰おうと診察台の上から身を乗り出し、
獣医さんの手に自分の足を乗せて食べました。
「抱っこできそうですね」とママ。
獣医さんにいつもの抱っこをやり方をお伝えして、試してみると…。
躊躇うことなく自分から獣医さんの腕にのり、抱っこされ、診察台から床へ降りました\(~o~)/
初★抱っこ、大成功!
もう嬉しいのなんのって\(^o^)/

ミシェルは、小さい頃から抱っこがあまり好きではありません。
拘束される、という感覚なのでしょうか。
抱っこできないと色々と困るので、ママが慣らしてきました。

あ、病院でパニックを起こす以前は、看護婦さんや獣医さんに問答無用で抱っこされ
処置をされたり、トリマーさんにシャンプーされたこともあります。
でも、他人に”自分から”近づいて抱っこされる、”ミシェルの意思で”身をゆだねる、
こんな事今まであっただろうか…。間違いなく初めてだよね(^_^メ)

DSC02374.jpg

人が苦手なミシェル。
犬なのに人が嫌い?!と驚かれてしまいますが、
そんなミシェルが「この人なら平気♪」「この人は好き♡」と思える経験。
それはそれは貴重で、ママにはこの上なく嬉しいことです(^O^)

今月はトレではなく、本番の診察が待っています。
通院トレを始める前より、ずっとずっ~とストレスなく診察が受けられるね。
よかったね、ミシェル。獣医さんに感謝だね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミシェルママ

Author:ミシェルママ
ミシェルは、ウェルシュ・コーギー・ペンブローク11歳の女の子。
2012年3月、それまで出来ていたお留守番が、一切できなくなってしましました。そして2014年2月、行動診療科で「分離不安」「全般性不安障害」と診断されました。ミシェルがお留守番はへっちゃらだ~♪と感じられるように、ママが毎日コツコツお留守番練習を頑張ってます!
また、犬、人、雷、破裂音などなど苦手がいっぱいの怖がりさんのミシェル。不安障害も改善すべく、楽しい経験を積み重ねて自信を育んでいます。
ついでに、2013年12月動物病院でパニックをおこし、通院自体ができなくなりました。今は獣医さんにご協力頂いて、楽しく通院トレーニングもはじめました。
分離不安も全般性不安障害も一筋縄ではいきません。壁にぶちあたってばかり…。それでもミシェルは、ママにとってかけがえのない宝物です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。